帽子ブランドのEdgeCity(エッジシティー)とは


 

 

HOPE希望<日本の未来>  

    近年の長引く不況により、帽子業界でもたくさんの廃業、倒産がありました。

    日本製は価格面でどうしても、

    韓国製や中国製、東南アジア製には負けてしまうのが現状です。

    価格に負けた日本製がどれほど淘汰されてきたかご想像できますでしょうか? 
 
    シンプルなニット帽を作っていた工場がどれだけ閉鎖された

    ことかご想像できますでしょうか?
 
    そのうち帽子をつくる工場が日本になくなってしまうのです!

    つまり働き盛りの方に仕事がまわらなくなるのです。

 


Desire追求<社会貢献>
    日本製を残そう!日本に仕事を残そう!

    小さな会社ながらこれを社会貢献として考えています。

 

 

Passion情熱<人の和>
    工場と一緒になり、他国にない負けないアイデア、企画、

    商品・素材開発で勝負するために、みんなの力を借りて日々情熱をもって考えています。

 

 

Do行動する 作り出す 成し遂げる<低価格の理由>
    日本製なら高価なのが当たり前になっていますよね。

    私たちは自分たちの通常得られる利益を半分にすることにより他社より安く販売できるのです。

    日本製でも低価格にできる理由です。

    もちろん、その他にも低価格にできるノウハウがありますがそこは企業秘密です。

 

 

HOPE希望<日本の未来>

Desire追求<社会貢献>

Passion情熱<人の和>

Do行動する 作り出す 成し遂げる<低価格の理由>